私のホームページにようこそ

     見て下さい     ( 始めに概要 )



玉川上水の歴史
建設者 :玉川庄右衛門
      玉川清右衛門 
             兄弟
建設  : 町奉行の委託で
      承応2年(1653)
      着手、一年後完成
長さ   :羽村から四谷大木戸迄
       ≒43km
      一日平均 120m、その
      頃測量器の無い時代,
      驚くべき速さ、当時の土
      木技術が極めて高いこと
      を物語っています。

玉川上水の案内は次ページに記載しました。どうぞ見て下さい。


     玉川上水の碑( 境橋のたもとにあります。 )